井上真央、ひとり旅が我慢できん!コロナで自粛も来年こそは

視聴回数2,294,033

※ 視聴回数について

シネマトゥデイ

井上真央が、室井滋、夏木マリ、鈴木砂羽、左 時枝、柴田理恵、本木克英監督と共に映画『大コメ騒動』東京プレミア舞台あいさつに登壇した!
~見どころ~
1918年に富山県の沿岸部で発生し、全国規模の大暴動へと発展した史実「米騒動」を題材にしたドラマ。米の価格高騰により庶民の生活が困窮する中、家族を守るために立ち上がった女性たちの奮闘を描く。監督は富山出身で『超高速!参勤交代』シリーズなどの本木克英。『八日目の蝉』などの井上真央が主人公を演じ、『ゴーストマスター』などの三浦貴大、『生きる街』などの夏木マリのほか、立川志の輔、吹越満、石橋蓮司、室井滋らが共演する。
~あらすじ~
シベリア出兵直前の1918年(大正7年)、富山県の漁師町に暮らすおかか(女房)たちは日々値上がりする米の価格に頭を抱えていた。家族に米を食べさせたくても高くて買えず、困り果てた彼女たちは米屋に安く売るよう訴えるも失敗し、リーダー格のおばばが逮捕されてしまう。その後も米の価格は高騰するばかりで、ある事故をきっかけにおかかたちはついに行動を起こす。
作品情報:https://www.cinematoday.jp/movie/T0025549
公式サイト:https://daikomesodo.com/
(C) 2021「大コメ騒動」製作委員会