魂の湯切り「アーイッ」レンゲ立つラーメン

視聴回数1,409,109

※ 視聴回数は1日1回更新されます。
(c) Nippon News Network(NNN)

日テレNEWS24

レンゲが立つほど濃厚なスープをつくるラーメン店が、愛知県にある。濃厚なラーメンの隠れた調味料は「魂の湯切り」だ。
究極の“こってり”ラーメンが人気!レンゲが直立不動するほど濃いスープ。店内のお客さんは、すかさずスマホでパシャリ!あっちでも、こっちでもこんな光景が見られる。
さらに、湯切りをする店主の大岩武さんの姿にも、多数のスマホが向けられる。
大岩さん「アーイッ」
愛知県安城市にある「豚骨 大岩亭」。午前11時開店、5分後…
大岩さん「そこで終わり、営業停止」
お客さん「マジで?」
1日80杯分が売り切れ、早くも店じまいだ。
大岩さん「アーイッ」
店をはじめた2011年から続く独特のスタイルだ。
大岩さん「“魂”の調味料です。“アーイッ”と言うことで麺がキラーンと光る“パッ”と“ピッ”とおいしくなる。こんな感じでございます」
パワーが注入された麺の上に、濃厚スープを惜しげもなく注いだ“大岩ラーメン特鳥”1100円(税込)。“魂”をも調味料にし昇華させた前代未聞の“こってり”ラーメンだ。
名古屋から来たお客さん「味が濃い感じですね。ラーメンというよりドロつけ麺」
東京から来たお客さん「スープのからみ具合がすごい。ずっとスープが熱い」
大量の鳥と豚骨を11時間以上煮込んで作る。
大岩さん「濃さに慣れてしまうんですよね。そうするとまた濃いのを作ってしまおうと。そのスパイラルにはまっているのかもしれません。ここからどうやって上げるかですよね」
大岩さん「アーイッ」
魂の湯切りが今日もこだまする。