【3匹の保護猫】廃車のエンジンルームから救出された猫たちの、その後の物語

視聴回数826,459

※ 視聴回数について

PECO TV

Instagramユーザー@bethosternさんは、ある日廃車のエンジンルームから3匹の子猫を保護しました。サビ猫のジョリーちゃんは全盲で、茶トラ兄妹のシルヴィーちゃんとジュールくんは、右目が見えない状態でしたが、保護主さんのケアのおかげで元気を取り戻した3匹は、それぞれ新しい家族の元へ。
ジョリーちゃんは、Instagramユーザー@butternutkittiesさんのお家へ迎え入れられ、持ち前の社交性で先住猫とも仲良くなりました♪
また、シルヴィーちゃんとジュールくんも目の手術が無事成功して、Instagramユーザー@sylvie_and_jules_thelovebugsさんのお家へ2匹一緒に迎え入れられました。
そして、3匹とも新しい家族からもたくさんの愛情をもらい、元気に過ごしています! 困難を乗り越えて強い絆で結ばれた3匹が、これからも幸せに過ごせますように…♪