ホタテとカニカマのふんわり湯葉包み揚げ| kurashiru[クラシル]

視聴回数339,449

※ 視聴回数について

kurashiru[クラシル]

外はサクサク、中はふんわりしたホタテとカニカマの湯葉巻き揚げのご紹介です。はんぺんを加えてボリュームを出し、旨味たっぷりのホタテの水煮とカニカマの風味がよく合い、クセになるおいしさです。ナンプラーの香りがアクセントになっています。
【材料】 2人前
乾燥湯葉(計20g)    8枚
水             適量
はんぺん          1枚
ホタテの水煮(正味量)   100g
カニカマ          4本
長ねぎ           5cm
①ナンプラー        小さじ2
①すりおろし生姜      小さじ2
①すりおろしニンニク    小さじ1
①塩こしょう        ふたつまみ
揚げ油           適量
スイートチリソース     大さじ1
【手順】
1. 長ねぎは粗みじん切りにします。
2. カニカマは1cm幅に切ります。
3. 乾燥湯葉はパッケージの表記通りに水で戻します。
4. ボウルにはんぺんをちぎりながら入れ、よく揉みこみ、滑らかになったらホタテの水煮、1、2、①を入れ、よく混ぜ合わせます。
5. 水気を切った3を広げ、4をのせて巻きます。同様に7本作り、5分程おきます。
6. 鍋底から3cm程揚げ油を注ぎ180℃に熱し、5を入れて8分程揚げ、表面がきつね色になり、中まで火が通ったら油切りをします。
7. 器に盛り付けて、スイートチリソースを添えて完成です。
節約レシピや簡単レシピは『クラシル』で検索!
https://www.kurashiru.com/