韓国式酢豚 タンスユク| kurashiru[クラシル]

視聴回数149,976

※ 視聴回数について

kurashiru[クラシル]

韓国式酢豚タンスユクのご紹介です。揚げた豚肉と甘酢あんを絡めた、中国や日本式とは違い、韓国の酢豚は主に、揚げた豚肉に甘酢あんをかけたり、甘酢あんをつけながら食べます。サクサクに揚がった豚肉の食感が楽しめる一品です。ぜひお試しくださいね。
【材料】 2人前
豚肩ロース(厚切り・計300g)   3枚
----- 下味 -----
料理酒                大さじ1
しょうゆ               大さじ1/2
ごま油                大さじ1/2
すりおろしニンニク          小さじ1/2
片栗粉                大さじ4
玉ねぎ                1/2個
きゅうり               1本
にんじん               50g
揚げ油                適量
----- 甘酢あん -----
水                  100ml
酢                  大さじ2
ケチャップ              大さじ2
砂糖                 大さじ1
しょうゆ               大さじ1/2
水溶き片栗粉             大さじ1.5
【手順】
にんじんは皮をむいておきます。
1. 玉ねぎは6等分のくし切りにします。きゅうりはヘタを取って縦半分に切り、1cm幅の斜め切りにします。
2. にんじんは縦半分に切り、5mm幅の斜め切りにします。
3. 豚肩ロースは1.5cm幅に切ります。バットに移し、下味の材料を入れて手でよく揉みこみ、ラップをかけて、冷蔵庫で15分程おきます。
4. ボウルに甘酢あんの材料を入れ、よく混ぜ合わせます。
5. バットに片栗粉を入れ、キッチンペーパーで汁気を拭き取った3を入れ、全体に粉をつけます。
6. 揚げ油をフライパンの底から3cm程の高さまで入れ、160℃まで熱し、1、2の順に揚げます。1を30秒程、2を1分程、それぞれ中に火が通るまで揚げ、油を切ります。
7. 同じフライパンの揚げ油を180℃に熱したら、3を入れ、中に火が通るまで5分程揚げ、油を切ります。
8. 別のフライパンに4を入れ、中火にかけてひと煮立ちさせ、6を入れて3分程煮込みます。
9. 弱火にして、水溶き片栗粉を回し入れ、全体にとろみがついたら火から下ろします。
10. 器に7を盛り付け、9をかけて完成です。
節約レシピや簡単レシピは『クラシル』で検索!
https://www.kurashiru.com/